アクセス解析を入れよう

Googleアナリティクスを利用すると、自分のホームページやブログの訪問者の状況を細かく知ることができます。訪問者はどのようなページを見て、どのくらい時間をかけて見ているかなど、細かく調べることができます。それによって、どのようにして訪問者が訪れているのかわかるようになるので、ぜひ導入してみましょう。

まずはGooogle アカウントを取得しましょう。
Googleのトップページ右上にログインボタンがあるので、そこを押すとアカウントを作成できます。基本的にはユーザー名とパスワードの設定、住所などを入力して終了です。

次にGoogleアナリティクスの公式サイトに行きます。そこで先ほど取得したアカウントでログインを行うと、お申込み画面が出てくるので、必要事項を入力して申し込みを行います。そうするとトラッキングコードというものが取得できるので、それを自分のホームページやブログに設置するとアクセス解析ができるようになります。

Googleアナリティクスを導入すると、まずは訪問者数が分かるようになります。それからどのようなルートで自分のホームページに訪れたかもわかるようになります。リンクをたどってきたのか、SNSなどからやってきたのか、検索によってたどりいたのかなど分かるようになっています。さらに検索で訪れた人は、何を検索ワードに入れてきているのかまで知ることができるため、今後のホームページつくりの参考にもなります。

他にもどの程度の時間滞在していたのか、そして訪れたページから同じホームページ内の違うページへ飛んだのかなど細かく調べていくことができます。これにより、来訪者がホームページにどの程度興味を持ってくれたのかなどが、簡単に分かるようにもなります。

他にもパソコンで閲覧しているのか、スマートフォンなのか、タブレットを使用してるのかを判別することができ、自分のホームページをどのようなサイズで作成していくかの目安にもなります。
このようにGoogleアナリティクスを使えば、充実したホームページを築いていくことができます。