ホームページの目的を決めよう

ホームページで収入を得たいと思うのであれば、まずは、ホームページの目的を決めることが大切です。ホーム ページから収入を得るためには、いくつかの方法があるといえますが、その中でも、一般的で初心者でも始めや すいのが、アフィリエイトというものです。アフィリエイトにも種類がありますので、自分に合った方法を選ぶ ようにしましょう。

自分の日記や関心のある出来事について記事を作りたいというのであれば、記事の横などに広告を貼りつけるよ うなタイプのアフィリエイトが良いかもしれません。この場合には、自分の記事を閲覧している人が、その広告 をクリックしてくれることに意味があります。広告を貼り付けるタイプであっても、クリックしただけで報酬が 発生するものと、クリックしたとしても、実際にその商品を購入しなくては報酬に結びつかないというタイプが あるので注意が必要です。
自分の書いた記事の近くに貼っているだけでは、なかなかクリックされないですから、工夫が必要ともいえます。

ですから、はじめからホームページの目的をアフィリエイト収入によるものとして、そのためのホームページを 作成するのも良いかもしれません。そのような場合には、報酬単価の高い、資料請求やお問い合わせがある業種 のアフィリエイトにすると成果に繋がる可能性も高くなります。
しかし、そのようなサイトを作るためには、閲覧している人が、資料請求をしてみたい、と思うような、充実した内容のサイトを作り上げる必要があります。

内容の薄いようなサイトでは、アフィリエイトをしようと思っても、審査に通らないケースも多いので、注意が 必要といえます。また、サイトのあちこちで、資料請求をうながすような書き方をすると、審査に通らない可能 性が高くなるだけでなく、もし、審査に通ったとしても、そのような、いかにも広告収入目当てということが明 白なサイトでは、誰も資料請求する気にはなれないでしょうから、魅力ある内容にしたいものです。