サイトマップを作ろう

趣味で自分自身のオリジナルのホームページ制作、そのほかに仕事で使用するためのホームページ制作をしようと考えている方はたくさんいますが、ホームページ制作をするうえで、まずはじめに必要なこととして、サイトのデザインやコンテンツをどのような内容にするのかといった内容面を決めることのほかに、サイトマップを作成するということがあります。

サイトマップというのは、インターネット上の検索エンジンに対して、ホームページのコンテンツの構成などを伝達するファイルのようなもののことを言います。このサイトマップを作成することによって、インターネット上であるキーワードが検索された場合、自分のホームページが検索されやすいようにするというメリットがあるのです。ホームページを実際に制作するには、サイトマップを作ることのほかにも必要なものとして、サイトツリーというものがあります。

このサイトツリーとは何のことなのかと言いますと、ホームページの内容というのはさまざまなものがひしめきあっていますが、その数多く存在するコンテンツがどのように配置されているのか、どのようなコンテンツが存在し、どのようなページになっているのかといったような、要するに目次のような役目を果たすもののことです。
どんな人にでも見やすいホームページ制作を心がけようとするなら、このサイトツリーの作成は欠かせないものと言えるわけです。実際に、そのホームページを初めて閲覧した人が、サイトツリーを確認することによって、このホームページはどのようなことを目的としているサイトなのか、ということがわかるようになるわけです。

このように、ホームページ制作というのは、誰かに見てもらいたいという意図を持って制作する場合は、ある程度は見やすいものにしたほうが、サイトのクオリティも良いものになっていきます。まずはじめは、サイトマップを作成して、検索エンジンに見つけてもらうことからはじめるのがおすすめです。